2022年4月15日金曜日

緊急署名を呼びかけます!

緊急署名 「一審判決を破棄し公正な判決を求める署名」をお願いします!

福島原発刑事訴訟支援団・福島原発告訴団は、東京高裁・細田啓介裁判長に提出する署名活動を開始します。

夏前には最高裁が国家賠償責任について統一判断を下します。7月13日には東電株主代表訴訟の東京地裁判決が言い渡されます。これらの裁判では、刑事訴訟と同じ証拠が取り調べられており、刑事裁判でも拙速な判断をせず、これら裁判の内容を吟味した上で判断を行うべきです。

どうか多くの方の署名を集めるためにご協力ください!

ネット署名もできます。 Change.orgの署名ページはこちら

印刷用のPDFを表示する場合はこちら

緊急署名にお力をお貸しください!
「一審判決を破棄し公正な判決を求める署名」のお願い

全国の仲間のみなさま
 いつも、福島原発刑事裁判をお支えいただき、誠にありがとうございます。
 2019年9月の東京地裁・永渕裁判長による無罪判決は、被害者・被災者を踏みにじり、多くの国民が納得できない、許すことのできないものでした。
 2021年11月、東京高裁での控訴審初公判で、検察官役の指定弁護士は、大津波が予見できた根拠となる「長期評価」を否定したことが、地裁判決の「最大かつ基本的な誤り」として、証人調べや現場検証を申請しました。しかし、本年2月の第2回控訴審で、東京高裁・細田啓介裁判長はこれらを棄却しました。一方、長期評価の信頼性を認めた千葉避難者訴訟の東京高裁判決は証拠採用しました。控訴審は、6月6日の第3回公判で結審するとされています。
 このため4月5日、弁護団は、細田裁判長に意見書を提出して、現在の証拠からも有罪認定にできることを具体的に指摘しました。
 この夏前には、損害賠償訴訟で国の国家賠償責任について最高裁の判断が示され、7月13日には東京地裁民事第8部の東電株主代表訴訟の判決が下されます。いずれも刑事裁判で取り調べられた証拠も吟味されているため、刑事裁判はこれらの判決を待って、審理を尽くし公正な判断をすべきです。

 わたしたちは、地裁判決の悔しさを忘れることができません。わたしたちはあきらめません!
 東京高裁は有罪判決を! 今こそ、一審判決を破棄し、公正な判決を求める声を集め、東京高裁に迫る時です。
 どうか、緊急署名にお力をお貸しください! ご家族、友人、知人、街角など、署名の輪を大きく広げ、一人でも多くの方に声をかけていただきたいのです。
 心からお願い申し上げます。

2022年4月15日 福島原発刑事訴訟支援団団長 佐藤和良

2022年4月13日水曜日

4.10「福島県民集会」開催しました!

福島原発刑事訴訟支援団は2022年4月10日、福島県郡山市の安積総合学習センターにて、「東京高裁は被害者の声を聞け! 長期評価の信頼性を認め有罪判決を! 福島県民集会」を開催しました。
弁護団の大河陽子弁護士が、4月5日に東京高裁に提出した370ページにも及ぶ意見書の内容について、解説をして頂きました。
また、原発事故を体験した3名の方に、現在の想いについてお話をして頂きました。

大河弁護士資料PDF

集会の録画(Youtube)


2022年4月7日木曜日

東京高裁に意見書を提出しました!

2022年4月5日に、福島原発告訴団弁護団が東京高裁に意見書を提出しました。
意見書全文はこちら

現場検証と新たな証人尋問を採用しなかった東京高裁に対し、告訴人の代理人弁護団の立場として、株主代表訴訟の裁判官現地視察での成果を示したり、同じ争点を有する各民事訴訟の判決文を示すなど、あらゆる事実を網羅した意見書を提出しました。

提出後に記者会見を行い、その後、参議院議員会館で報告集会を開催しました。
高裁前のアピール行動と集会の様子は、支援団Youtubeチャンネルでご覧いただけます。

4月10日には福島県郡山市・安積総合学習センターで福島県民集会を開催します。(詳細はこちら)ぜひお出でください!



2022年3月26日土曜日

意見書提出行動&東京集会と福島県民集会

東京高裁は被害者の声を聞け!長期評価の信頼性を認め有罪判決を!
4.5東京高裁意見書提出&東京集会
4.10福島県民集会

4月5日(火)
    12:30~13:00 東京高裁前 アピール行動
    13:00 意見書提出
    14:30~15:30 院内集会
    【会場】参議院議員会館・B-104

4月10日(日)
  14:00~15:30
    【会場】安積総合学習センター 2F集会室
    (福島県郡山市安積町荒井南赤坂265)

*「福島県民集会」は、事前予約をお願いいたします。 
連絡先:080-5739-7279
info(アットマーク)shien-dan.org


 

2022年2月8日火曜日

2.9控訴審第2回公判(ヒューマンディスタンスチェーンは中止です)

2月9日(水)は、東電刑事裁判の第2回公判です。

コロナ感染拡大を受けて、ヒューマンディスタンスチェーンは中止といたします。
なお、裁判所前のアピール行動を、抽選結果の待ち時間の間に行います。

10:20~11:00  傍聴整理券配布
11:00~11:40  東京高裁前アピール
         11:40  傍聴抽選発表
16:00頃~       裁判報告
裁判報告はYouTube配信のみとなります。
https://www.youtube.com/watch?v=TC6CFEcuTRE


2022年1月20日木曜日

署名提出・東京高裁前行動

東京高裁に「東京高裁の裁判官に現場検証を求める署名」の第3次提出を行います。
裁判所前に集まり、現場検証や証人尋問を行うようアピールしましょう!
*新型コロナ感染が拡大しています。体調に不安のある方は無理をしないようにしましょう。間隔等に気をつけましょう。


 

2021年12月15日水曜日

福島原発刑事訴訟支援団のリアル集会 in郡山

福島原発刑事訴訟支援団が久しぶりにリアル集会を開催します!

東電刑事裁判控訴審 東京高裁に証人尋問と現場検証を求める集会
2021年12月25日(土)14:00~16:00
会場:郡山ビッグアイ7階(郡山駅西口 右手側のビル)市民交流プラザ大会議室
内容:甫守一樹弁護士・大河陽子弁護士の報告 裁判傍聴者の報告・被害者のスピーチ
*11時~11時半に郡山駅西口交番前で街頭署名をします

支援団の今後の予定
■東京リアル集会
1月15日(土)14:00~16:00
連合会館(東京都千代田区神田駿河台3-2-11) 地下鉄千代田線  新御茶ノ水駅B3a出口すぐ
■署名提出行動
1月21日(金)10:30~11:00   東京高裁前
■控訴審  第2回公判期日
2月9日(水)14:00   開廷(傍聴抽選時刻はまだ不明)
*開廷時刻より前にヒューマン・ディスタンス・チェーンを行います