お知らせ

2017年10月13日付お知らせ 

2017年6月30日、東電福島原発事故の責任を問う刑事裁判がとうとう始まりました。
初公判ではこれまで隠されてきた驚きの証拠が次々に示されました。
あらためて原発事故を正面から問い直し、この裁判を見つめ広げていくために、福島県内3か所で報告会を行います。ともに学びましょう!

会津 10月29日(日)14:00~16:00
会津労働福祉会館 3F 中会議室 (会津若松市西栄町7-9)
問合 090-7567-6588(かたおか)
*会場には駐車場がありません。最寄りの有料駐車場をご利用ください
*会場はエレベーター無しの3階です。

郡山 11月 5日 (日)14:00~16:00
郡山教組会館 会議室 (郡山市桑野2-33-9)
問合 080-5558-5335(へびいし)

福島 11月19日 (日)14:00~16:00
福島市市民会館 和室 (福島市霞町1-52)
問合 080-5563-4516(ささき)

3会場とも予約不要・入場無料です

主催  福島原発刑事訴訟支援団
福島県田村市船引町芦沢字小倉140-1
(支援団・告訴団事務局)
Eメール  info@shien-dan.org
電話 080-5739-7279
HP  https://shien-dan.org



福島原発刑事訴訟支援団ホームページ https://shien-dan.org/
支援団ホームページ *支援団の入会手続きについては、できるだけホームページ内「入会申し込みフォーム」より行って頂けますと助かります。



資料